動作確認:Win/Internet Exproler 7.0/Screen size 1680×1050
推奨文字サイズ:中/JavaScript+CSS→ON
無断複製、転載厳禁/当サイトはオフィシャルとは全く関係ありません。

2006: 04< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>06
 #未分類(31) #日記(235) #絵日記(64) #ヴァンパイア騎士(2) #銀塊(0)
--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



#スポンサー広告



20060527Sat
名刺を貰った客に手紙を書いた昨日、携帯の番号を登録しろと言われ、しぶしぶ登録してメールが来たので返事を書いた今日。
なんだ、家に帰ってまで接客かいな。
どういう店だよ、ったくよー。

つーか、私ボールペンの字の練習せねばな…。急ぐと超汚い。その汚い手紙を出しました(えへっ!
もともと、字がちっちゃいのでそれを無理やりでかくして書くとホント自分でも読みにくいって分かるもん…_| ̄|○

あさのさんの作品「福音の少○」を読んでいるのですがね、何となくあさのさんの好きなキャラが判ってきた気がします。
あさのさんてね、小賢しい男の子好きよね。頭がヤケにキレる少年というか、男の子。冷静沈着で、あまり動じない男の子。
そんな男の子なのに、ある瞬間に揺れ動いて取り乱して感情を露にするんだよ。その「なのに」っていうギャップに何かこう、萌えちゃうのかなって、思うのですよ。
あと、その話、話のキャラクターの萌え要素!
柏木なら声、秋元なら包容力みたいな優しさ、巧ならツンデレ(?)ネズミの優美さみたいなのとか、そのた色々。
フジョシを湧かせるには充分だよね、ホント!
あと、あさのさんがちょっとしたエロっちぃこと書くと、とても背徳感煽られるのは私だけでしょうか…?見ちゃいけないものを見ちゃった!感があるのです。
他の現代文学?というか、小説を読んでいてそんなシーンこんなシーンが出てきて当たり前なのに、別になんとも思わず読んでいるのに、あさのさんだとちょっとたじろぐ…。
それも、一種のギャップなんでしょうかね。それとも、どこか固定観念から来る物か…。


とりあえず、あさのさんの作品は萌えキャラがいっぱいってことです!はい。




comment:0 trackback:0 #日記



20060521Sun
+きりぃへ
お返事遅れやした。
あれです、私はそっちは持ってないけど、ステイシーオリコ?だっけ?そっちは持ってるよ。それしかないよ…。
いつかちゃんと返します、ごめんね…!かしこ


+5月病か、なんかしらんけど熱でて声でなくなって夜になってやっと復活。声はまだだけど。
+授業でFC2のブログをもう一個作った!
つか、使ってるから別にいらねぇなぁ…なんて授業中に思ったってことは内緒。
+キラの「アスランがいなくなったら僕のアイスは誰が買ってくるの?」発言に爆笑!!
+種夢久々に書きてぇ…
+遙かやりてぇ(切実
+気力と体力のなさに落胆


早く夏休みになってしまうがいい。




comment:0 trackback:0 #日記



20060508Mon
枢と主人公のチビっこい頃の話とか。
何となく、書いてみたくなっただけです…(苦笑

紫苑の部屋の扉を数回ノックして、部屋に入った。
暗闇の広がる部屋の中で、紫苑は椅子に座り窓から入る月と星の光に柔らかく映っていた。

「寝れないの?」
「基本夜行性だろ?おれらは」
「そうだけど…」

紫苑はいつもつんとしていた。
大人がいる時は僕とも普通に話をして、笑ったり冗談を言ったりしているが二人になるといつもこうだった。
なぜか、紫苑の方から距離をとる。
予防線を張られた上に、「近づくな」と紫苑の周りの雰囲気に釘を刺される。
そうなると話しかけようとする言葉も、喉元まででストップしてしまう。

紫苑の少し大きめの部屋には家具らしい家具は少なく、必要最低限しか置いていない。理事長は何でも置きたがるらしいが、紫苑がやんわりやんわりと断り、今の紫苑の部屋がある。
子供らしくないよね、紫苑て。
僕が言う事じゃないけど。

先程から僕たちの間にある沈黙は未だ保たれたままだ。紫苑は黙ってずっと窓の外の夜空を眺めていた。

長い沈黙を破ったのは紫苑だった。

「なぁ、ちょっと付き合ってくれる?」
「…こんな時間に?」
「今からがおれらの活動時間だろ?」

紫苑は珍しく悪戯っぽくニヤっと笑って僕を見た。
僕はその顔を見た瞬間、意外さと驚きで少しの時間硬直してしまった。こんな顔するんだ…。
それは率直な感想だった。
理事長の前ではどうなのか知らないけれど、僕の前ではこんな顔したことはない。するとしても、どこか違和感のある、どこか作り物めいた表情だけだ。なのに、今日は……?

「行くの?行かねぇの?」
「行くよ」

行かないわけがない。

「そうこなくちゃ」

そして、またニカッと笑う。
それに釣られて、僕も笑った。

あぁ、分かった。
今日は満月だ。月が満ちて、僕たちの力も満ちる。
だから、紫苑は部屋を暗くして窓を眺めていたんだ。
だから、紫苑はこんなに笑うんだ。

月が満ちているから。

「おやじに見つかる前に、早く行こうぜ!」
「うん!」

僕たちはそっと窓を開けて、飛び降りた。
月夜の冒険が始まるんだ。
満月のせいか、僕の胸も次第に弾んでくる。
満月の、おかげで…。

「明日には…」
「…何か言った?枢」
「何でもないよ」

満月が欠けてしまえば、あなたとの距離はまた…?

今夜だけでも良い、あなたとの距離が少しでも縮まるのならば…

「枢!」

紫苑は嬉しそうに笑って、僕の手を引いた。

++++

レポート、10枚…いやはや、やぁべぇーよー…_| ̄|○
ちっちゃい子って、小さい事で一喜一憂して、次の日には忘れちゃってって感じかなって。
レポートの小休憩に、ちまりと書いてみたんです。
プロットなしで、これだけ書くのにやっぱり40分はかかっちゃうもので…おせぇぞ自分!!!
レポートなんて、レポートなんって!!!!

しゃきしゃき頑張ります 。・゚・(ノД`)・゚・。




comment:0 trackback:0 #ヴァンパイア騎士



20060508Mon
スタメンとても笑わせていただきましたともさ。はい。
詳しくは諏訪部さんのサイトからスタメンの特設ページに飛ぶか、ぐぐってくださいな。説明は省きます。

30代もそこそこのおっさんたちがあんなに輝いて見えるなんて、何かの魔法なんですかね。
愛って凄いですよね。
くだらねぇのによ、そんなに笑ってどうする私!!みたいな…_| ̄|○
途中自分でもつっこみたくなったですよ。
だってさ、必死になって何かを作ったり、探したり、工夫したりさ。
もう、この人たち良い年してなにしてるの(ほろり
位になりますって(笑
だってもう、頑張ってラジコン飛行機を追っかける鈴とかすげぇ涙ぐましよ。鈴の紙飛行機をラジコンのアンテナで叩き落せて喜んでる諏訪部さんとかもう、大人気なくて笑いが起きるよ。
鳥海にーさんとか訳分からんし(笑
紙飛行機なのになにしゃこしゃこしてるの?!!?この人!!っていう。

ばかっ(*ノノ)

無駄な努力がとても微笑ましく思えてくるんですよねぇ。

とりあえず、GW昨日以外ずっとバイトでした。働いてました。
昨日本当は姉と一緒に大阪行く予定だったのにっ!!!
いけなくて凄い悔しいです。学割まで貰ったのにぃー!学生の特権を行使してまで行こうと思ったのに 。・゚・(ノД`)・゚・。
自業自得だが悔しさがまだまだわだかまってますよ。

来週の土日もバイトだ…。ホントは日曜だけで土曜は遙かでもゆったりして休日をオタクなりにジョイマックスしようと心に決めていたのにもかかわらず…店長のバカー。

猫かぶりながらバイトしてるわけですが、新しいバイトのところね、うーん、いつまで持つかな…。

最近疲れが中々取れません…高校時代が懐かしい(ほろり




comment:0 trackback:0 #日記



20060502Tue
遙か3やっとこっせプレイ中。
没頭中。
むしろ、ドツボです。

たぶん、もう少ししたらジャンルに遙かが加わる確立大!!
すみません、浮気性が服着て歩いてるような人間ですので。

身体がもう一つ欲しい。ゲームしたい、小説書きたい、CD作りたい、とか他色々と。感覚を共有して、それぞれ別々のことしてるみたいな感じのやつが欲しい。

目の中に何かが出来上がりました。
つい先日。
明日は病院です。




comment:0 trackback:0 #日記






| home |


admin

Template*skin to farrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。