動作確認:Win/Internet Exproler 7.0/Screen size 1680×1050
推奨文字サイズ:中/JavaScript+CSS→ON
無断複製、転載厳禁/当サイトはオフィシャルとは全く関係ありません。

2017: 09< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>11
 #未分類(31) #日記(235) #絵日記(64) #ヴァンパイア騎士(2) #銀塊(0)
--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



#スポンサー広告

<あふぃー: home : ああぁああああ!!!!!!>












まひろにだけ表示を許可する。


#トラックバックURL
http://nadplus.blog56.fc2.com/tb.php/139-985574d8




20070307Wed
「解らないな、僕がどういう存在で君がどういう存在なのか、なんてね。それにさ、君こそ解ってる?今の状況」

ニヤリと口元が上がるのが自分でも良く解る。
そして、獲物を捕らえた獣の心も今にして、身をもって体験している。
今すぐ喉元に喰らい付きたい位だ。
薄い皮膚を突き破り、赤く甘美な鮮血を啜り、柔らかな肉を引き千切る。喉笛には牙を触れないように細心の注意を払ってね。
当たり前だろ。こんなに甘い声で鳴くのに、奪ってしまったらそれこそ愚の骨頂。
か弱くうめき声を上げる姿が、こんなにも魅力的でこんなにもそそられる物だとは思いもしなかったしね。
今、自分の組み敷いている獲物は眉間に皺を寄せて、それでも僕を宥めようと何かを語ろうとする。
しかしながら、その言葉は紡がれる事は無くぱくぱくと唇は意味もない動きを続けている。
哀れだね。

「りょ…う、…じ」
「なんだい?僕の親愛なる母であり育ての親、そして憎むべき我が敵」

綾時は優しく微笑みながら首元に添える手に力をほんの少し加える。



早くフェスが出ればいい!(最近そればっかだな
綾時並の良質な萌があればなおよし!!!
発売日はきっと学校を休む事だろう。講義なんてしてらんねぇ!!
つか、集中できずに寝るに一票(笑

あーでも、上みたいな猟奇的な綾時は遠慮したい…。
バカで可愛くて愛しい綾時がいいー。

ときに閉鎖空間でーの僕はぁー
過激でしょーおかーーーー!!
過激すぎてたまらんね!|゚∀゚*)=3
話変わりすぎて申し訳ない。この曲好きなんです、けど、頭の中でヘビロテするもんで、困ってるんですよ。
まったく。
とどめが「まっがーれ」とかホントありえないよね、小野さんよーう。
スポンサーサイト





comment:0 trackback:0 #日記

<あふぃー: home : ああぁああああ!!!!!!>












まひろにだけ表示を許可する。


#トラックバックURL
http://nadplus.blog56.fc2.com/tb.php/139-985574d8







| home |


admin

Template*skin to farrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。