動作確認:Win/Internet Exproler 7.0/Screen size 1680×1050
推奨文字サイズ:中/JavaScript+CSS→ON
無断複製、転載厳禁/当サイトはオフィシャルとは全く関係ありません。

2017: 05< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>07
 #未分類(31) #日記(235) #絵日記(64) #ヴァンパイア騎士(2) #銀塊(0)
--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



#スポンサー広告

<下に引き続き: home : たまにはシリアスも…>












まひろにだけ表示を許可する。


#トラックバックURL
http://nadplus.blog56.fc2.com/tb.php/140-29082a7f




20070308Thu
姉が黒真田とか言うから…!!!!!
捏造も甚だしいが、本物の身長もいささか気に食わないので、えーっと、伊達の身長180くらいでどうですか。プラス20センチはセコイですかねでもそうしないと話が出来ないというか無茶だというか、だからそう言うの込み込みで伊達の身長180と思って読んでくれると嬉しいなキラキラ!
でもね、私歴史なんて知りませんです…。
寧ろ、無知といっていいほどで…捏造大好き!精神を大いに発揮し書いていこうと思うので、それを踏まえた上で…どうぞ、よしなに…_| ̄|○

----
夜の帳が降り幾ばくか。
普通なら暗闇が辺りを包み、視界などほんの少ししか通らない時間である。
しかしながら、ここは戦場。
立ち上り踊り狂う戦火が灯りとなり照らし出す。
この荒野をそして、その惨状を。

伊達との戦いのさなか、相手の放った一撃により自分の双槍は手から離れてしまった。自分の後方、手を伸ばしても届きそうにない距離にそれは地に突き刺さりびくともしない様子だ。
しくじったと、己が心の中で舌打ちをする。
だが、早々にとどめを刺してくると思った伊達は、未だその剣を下ろさずにこちらをじっと凝視している。

…なにがしたい。

今までの言動行動からして、そうこの戦いを引き延ばして伊達の方にメリットなど何もない。
むしろ、ここにとどまることは、伊達にとってはいささかのデメリットである。普通なら戦いで傷を負った兵の為早々に引き上げ、傷の手当てなり何なりをすべきだ。ただでさえ激戦となったこの戦い、死者の数も双方の軍ともに計り知れない。ならば、深手を負った兵であろうと一人でも助け、軍勢を立て直すことに勤めるべきだ。
伊達軍の筆頭は、他でもないこの男なのだから。

「いいねぇ、その目」

考えあぐねている間、伊達から目をそらしたつもりはなかったが不意をつかれ間合いを取られてしまった。
あろうことか、首元まで捕まれる始末…。
この真田幸村も、落ちたものでござるな…。

「こんな状況でも、俺を睨んでくるとはな」
「早くとどめをさすがいい、政宗殿…っ」
「そう噛み付くな」

そう言うと伊達は、幸村の顎をぐっと掴み上げる。

「騒がねぇんだな」

伊達の口元はニヤリと上がる。

「騒ぐほどのことでござるか、正宗殿。小さいでござるな」

真田は目を少し細めながらクスリと笑う。
いつもならば「ハレンチでござるー!!」と騒ぎ立てていた真田は、あわてる様子もましてや騒ぎ立てる様子もなく、ただじっと伊達を見つめていた。
その瞳は、何かに酔ったように潤んでいる。そして、口元には微かに笑みがある。

「言ってくれるじゃねぇか」

血に酔ったのか、それとも自分の終わりを悟ったのか、終わりという物を直視するのを恐れたか。まぁ、どれにしてもいつもの真田幸村じゃないことは確かだ。
だが、おもしれぇ。
いつもは快活で剛毅な真田幸村が、今俺の腕の中で艶めいてすら見える。そそられねぇ分けがねぇ。
伊達は掴む手に少し力を加え、そして真田の唇を奪う。
噛み付くように合わされた唇。
これには流石に真田も「ぐっ」と声を漏らすが、歯向かってくる様子はない。
伊達はそのまま真田の歯列を割り、舌を誘い出す。舌が動くたびに、戦場の業火でかき消される筈の水音が、真田の耳にひどく響く。

「ん……ぅん…」

くぐもった声が漏れる度に、伊達は角度を変え何度も真田の舌を絡めとる。

「んぅ…」

真田が息苦しそうな声を上げると、伊達は一度唇を離した。
大きく息をつく真田は戦場ではありえないほど無防備で、そして艶やかでもあった。
ここで殺すにはあまりにも惜しい。
こいつを褥で組み敷く時、どれだけ淫らでどれだけ艶かしい顔で魅せてくれるのか。
面白そうじぇねぇか。

伊達は、もう一度深く真田にキスをした。


----

なんか、誰だよコレ^▽^
幸村途中から乙女化した…!
受けってそうだよねー。
黒いとか言いながら黒くなかったしねー。
あー、勉強しよう。
途中で単語でてこなくてさ、どうしようかと…!!自分、ホント頭綿なんで…!表現間違ってたらずばずば言ってくれると有難いです…_| ̄|○


暇になると何をしだすか分からない。
全く、自分でもこのTOPデザインにするとは…思いもしなかった。
んー、暇とか言いつつ今日起きたの16時なんですけどね☆ミ
私きっと、疲れとかを食べても補給するけど大部分は睡眠で補ってるんだと、しみじみ実感しました、の…_| ̄|○
睡眠は大切です…!

----
あぁ、姉に言われて下の日記の閉鎖空間だの、まっがーれだの通じない人が多いといわれたので。
http://www.youtube.com/watch?v=S6JQScH231M
これこれ、「まっがーれ」(笑
クォリティー果てしねぇ!ようつべバカに出来ませんよねようつべ!
こんなのも発見。
http://www.youtube.com/watch?v=BtH0_GsoOtI&mode=related&search=
いささか耳障り…。
というかたはこちら。キョン妹に平野綾、茅原実里、後藤邑子のハレ晴レユカイをMIX
http://www.youtube.com/watch?v=kBy5e38-WuI&mode=related&search=
本物に敵うわけがねぇー!
スポンサーサイト





comment:0 trackback:0 #日記

<下に引き続き: home : たまにはシリアスも…>












まひろにだけ表示を許可する。


#トラックバックURL
http://nadplus.blog56.fc2.com/tb.php/140-29082a7f







| home |


admin

Template*skin to farrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。